Damageless Straight
悩み1

みなさんはこんな経験をしたことはありませんか?

"縮毛矯正をしたら髪がチリチリになった"
"定期的に縮毛矯正をしているが、いつも毛先が痛んでいて、手触りが悪い"
"縮毛矯正で髪をストレートにすると、まっすぐすぎて自然な仕上がりにならない"
"髪が痛みすぎてるからという理由で、美容室側からストレートパーマ・ウェーブパーマを断られた"

これらはお客様から良く聞くお悩みで、ズバリ「髪の毛の痛み!」が原因なのです。
ではなぜ髪は傷んでしまうのでしょうか。

髪の毛が痛んでしまう原因は…!?

髪の主成分はケラチンというタンパク質からできています。
ウェーブパーマやストレートパーマの薬液の多くがアルカリ性です。髪がアルカリ液に浸かるとタンパク質の結合が切られ髪の毛が柔らかくなります。この柔らかく(還元・軟化)した髪を新たに形を付けて固定(酸化)したものがパーマヘアーです。

悩み1 この還元→酸化を繰り返していくと、髪からどんどんタンパク質が流失して毛髪の強度は低下していきます。これらは、ヘアーカラーや毎日のシャンプーでも起きてしまう現象ですが、縮毛矯正の場合はさらに100度を超える熱をあて、熱の力で酸化固定していくので毛髪を痛めるリスクは高くなります。

さらに縮毛矯正やデジタルパーマなど高温を使ったパーマを繰り返すと、毛髪のタンパク質が変化をしてしまい髪が炭化してしまいます。
ここに、従来の強いお薬(アルカリ)がつけば、あっという間に髪は痛み、ごわごわとした手触りやぽろぽろと切れてしまう髪になってしまうのです。

スペシャルパーマDamageless Straight

では高い頻度でパーマをかける場合、常に傷んだ髪と付き合っていかないとならないのでしょうか!?

"いつもサラサラのストレートヘアー!""ゴワつかない弾むようなパーマヘアー!"といった憧れの髪型にはなれないのでしょうか…

ARSPASEの縮毛矯正は、そんなお客様のご希望に答えるために!お客様ひとり一人の毛髪を診断し、ダメージやクセの強さは勿論、太さや髪の性質を理解した上で、弱酸性パーマ液をはじめ、こだわりの数種類の薬剤を使用し、今までにない手触り・柔らかさ・ナチュラルな輝きのあるストレートをダメージレスに何度でも再現可能です!
また、カラーと同時にできる縮毛矯正や、 ゴワつきのない、柔らかで、はずむようなデジタルパーマなどの施術も、よりダメージの少ない薬剤、より効果的な技術を追求しているので安心してご施術いただけます。

悩み1

新導入☆弱酸性のパーマ液

今まではアルカリ性ではないとかけられなかったパーマやストレート。そのため髪へのダメージは増すばかりでした。

そんなヘアダメージへの悩みを一気に解決したのが業界最新の弱酸性パーマ液です。
弱酸性パーマ液は髪の毛にはもちろん、頭皮にも優しいので従来のパーマ液に比べ髪への負担を大幅カット!
さらに熱を加えることでタンパク質&水分が髪に吸収されるので、潤い・ツヤのあるふわっふわの自然なパーマが叶います☆

パーマはかけたい!だけど髪へのダメージが気になる…と諦めていた方、
頭皮が弱いのでパーマをかけるのが怖い…と躊躇されていた方、
髪が痛みすぎていてパーマを諦めていた方に特にオススメです☆

アルカリゼロの弱酸性パーマなら髪本来の艶やかさ・弾力を失う事なくオシャレが楽しめます!
是非、お試しください。

店舗情報

アクセスマップ

111-0042 東京都台東区寿4-14-7

銀座線「田原町」駅 2番出口徒歩2分 都営浅草線、東武鉄道、つくばエクスプレス「浅草」駅徒歩6分--要確認

営業時間

月曜日~土曜日 / 10:00~20:00
日曜日・祝日 / 10:00~18:30
定休日 / 火曜日 第2・4水曜日

SRSPACE APPS

SRSPACE APPS
浅草、田原町の美容室 ARSPACE「アースペース」の公式アプリです。アプリ会員様限定のお得なクーポンやキャンペーン等をイチ早くお知らせします。
APP STOREGoole Play検索